おもな慣用句とは

が きいろい 意味 くちばし

☕ なりゆきに任せること。

13
お鉢が回る(おはちがまわる) (人が多い食事の席で、飯櫃 めしびつ が自分のところへまわってくる意からという)順番がまわってくる。 賛成しない。

おもな慣用句とは

が きいろい 意味 くちばし

🤘 「敵の思う壺にはまる」 重きを置く(おもきをおく) 重大なことと考える。 「優勝チームは投手力に一日の長があった」 一陣の風(いちじんのかぜ) ひとしきりさっと吹く風。 一糸乱れず(いっしみだれず) 秩序正しく整然としているさまをいう。

19
や行 有蓋車 ゆうがいしゃ 結城晶 ゆうきあきら 游禽類 ゆうきんるい 木綿付け鳥 ゆうつけどり 誘導車 ゆうどうしゃ ユートタイム ゆうとたいむ 郵便車 ゆうびんしゃ 郵便船 ゆうびんせん ユーモリスト ゆうもりすと 幽霊蜘蛛 ゆうれいぐも ユーロテール ゆうろてえる ユーロミヤマ ゆうろみやま ユーワビーム ゆうわびいむ 湯川秀樹 ゆかわひでき ユキノビジン ゆきのびじん ユキノローズ ゆきのろおず ユキヒメドリ ゆきひめどり 雪降り髪 ゆきふりがみ ユキホオジロ ゆきほおじろ 湯瀬温泉 ゆぜおんせん 輸送機械 ゆそうきかい 輸送設備 ゆそうせつび 湯田温泉 ゆだおんせん 溶接工 ようせつこう 羊蹄丸 ようていまる 陽明学 ようめいがく 揚陸艦 ようりくかん 揚陸艇 ようりくてい ヨーク級 よおくきゅう ヨーデル号 よおでるごう ヨゲンノスリ よげんのすり 横穴式 よこあなしき 横浜号 よこはまごう ヨコフウズラ よこふうずら 横山党 よこやまとう ヨゴレインコ よごれいんこ よさこい号 よさこいごう 与謝野晶子 よさのあきこ ヨシキリ属 よしきりぞく ヨシゴイ属 よしごいぞく 吉田沙保里 よしださおり 義経号 よしつねごう 吉原駕籠 よしわらかご ヨナクニサン よなくにさん ヨナグニサン よなぐにさん よみうり号 よみうりごう ヨモギコヤガ よもぎこやが 夜鶯 よるうぐいす 4t車 よんとんしゃ 四輪車 よんりんしゃ• 縁起でもない(えんぎでもない) (よい前兆でもない意から)不吉なものを感じてさい先が悪い。

おもな慣用句とは

が きいろい 意味 くちばし

👣 ひいきする。 気をつける。 聞こうとして、耳を澄ます。

10
異議を唱える。 看板倒れ(かんばんだおれ) 表面だけで実質が伴わないこと。

「く」から始まる故事・ことわざ・慣用句一覧

が きいろい 意味 くちばし

🤭 一線を画す(いっせんをかくす) 境界をはっきりさせる。 いやがうえにも(いやがうえにも) あるがうえにますます。 気は心(きはこころ) 量は少なくとも誠意の一端を示すこと。

11
動きが取れない(うごきがとれない) 制約があって、思うようにふるまうことができない。

【コトダマン】6文字 言葉一覧

が きいろい 意味 くちばし

🤲 「ワインについての蘊蓄を傾ける」 雲泥の差(うんでいのさ) 天と地ほどの隔たり。

10
特に、普通の人の食べないようなものを好んで、または、わざと食べる人。 飴をしゃぶらせる(あめをしゃぶらせる) 勝負事などでわざと負けて相手を喜ばせる。

おもな慣用句とは

が きいろい 意味 くちばし

🤘受けて立つ(うけてたつ) 攻撃や非難を受けて、それに応じた反撃や反論をする。 他人の利益の一部をかすめ取る。 かっとなる。

11
「夜遅く帰ると親がいい顔をしない」 言い掛かりを付ける(いいがかりをつける) 根も葉もないことや取るに足らない欠点を言って、相手を責め困らせる。 旧交を温める(きゅうこうをあたためる) 途絶えていた昔の交際を再び始める。

「く」から始まる故事・ことわざ・慣用句一覧

が きいろい 意味 くちばし

😝 大台に乗る(おおだいにのる) (「大台」は株式市場で100円を単位とする値段の区切りを示した呼称)金額や数量が大きな境目を越える。 あとかたもない。

15
「折り紙付きの才媛」 「折り紙付きの悪 わる 」 尾を引く(おをひく) 物事が過ぎ去ってもその名残りがあとまで続く。 一堂に会する(いちどうにかいする) (「一堂」は、同じ建物、部屋の意)多くの人が一つの場所に集まる。

「く」から始まる故事・ことわざ・慣用句一覧

が きいろい 意味 くちばし

🌏 「借金の穴を埋める」 2 事がうまく運ばないでできた空虚な時間や間の抜けた場面をうまく補う。

意外な事態にどうしてよいかわからなくなる。

おもな慣用句とは

が きいろい 意味 くちばし

♥ 「難問解決のために奥の手を出す」 奥歯に物が挟まったよう(おくばにものがはさまったよう) 自分の思うことをはっきりと言い出さない感じであるさま。 また、そういうさま。 あくじき。

9
気落ちする。 会合などに出席する。