新型コロナ 11都府県の6指標の状況(2月1日現在)

使用 率 病床 福岡

😉 県は宣言解除後も飲食店などへの営業時間短縮要請を午後9時までに緩和した上で継続する方針で、3月上旬までに国が示す感染状況のうち「ステージ2」(感染漸増)にまで押さえ込むことを目指す。 県内では1月に福祉施設でクラ…. 背景には重症患者のカウントの基準が国と都で違うことがあります。 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出ている福岡県は24日、県内の新規感染者数や医療提供体制の逼迫(ひっぱく)状況が一定水準を下回ったとして、宣言解除を国に要請する方針を決めた。

11
県は24日に県内の市町村長と対応を協議し、賛同を得た上で、政府への解除要請に踏み切った。 (山田佳奈). 県は24日に県内の市町村長と対応を協議し、賛同を得た上で、政府への解除要請に踏み切った。

緊急事態「出口」へ、福岡県が独自基準 病床使用率など:朝日新聞デジタル

使用 率 病床 福岡

🚒 県は4日に福岡、北九州両市などと協議して最終的に判断する。 入院によってどれだけ病院のベットが埋まっているかみるための指標として、厚生労働省と内閣官房、それに自治体はそれぞれ病床使用率を発表しています。

9
先行して解除できるよう基準を考えた」と説明する。 県によると、新規感染者数は1月末から連続して基準を達成。

福岡県も宣言解除要請 病床使用率5割切る 営業時短の要請は継続、午後9時までに緩和「ステージ2」が視野:イザ!

使用 率 病床 福岡

🤭 専門家の意見も踏まえた県のシミュレーションによると、新規感染者が現在のペースで減少した場合、3月6日には入院者数が149人となり、最大確保病床の使用率がステージ3(感染急増)の基準となっている20%を下回る。 「出口がどこにあるか見えることが必要だ」。 宣言下の11都府県でも1、2番に高く、延長期間内の基準達成は「目標としては高い」(県幹部)。

新規感染者は減少傾向にあり、医療の逼迫(ひっぱく)度を表す病床使用率を改善できるかが焦点だ。

福岡県、緊急事態宣言解除を要請へ 病床使用率など改善(朝日新聞)

使用 率 病床 福岡

🤟 一時7割を超えていた病床使用率も、22日に49・6%と5割を下回った。

4
3月7日までの宣言延長が決まった今月2日、服部誠太郎副知事は県対策本部会議後の記者会見で、独自基準を設ける狙いを強調した。

福岡県の時短要請、21日まで延長で調整 病床率改善なら解除も

使用 率 病床 福岡

😍 県は、要請継続を決めた2月26日、今月8日以降の対応について「感染状況を踏まえ慎重に判断する」としていた。 服部氏は「現在の新規陽性者の発生状況を踏まえると、今後も病床使用率は50%未満を維持できる見込みだ」と説明した。 要請に応じた店への1日4万円の協力金支給は継続する。

7
服部氏は「現在の新規陽性者の発生状況を踏まえると、今後も病床使用率は50%未満を維持できる見込みだ」と説明した。

福岡県 感染者数や病床使用率の状況見極め 宣言解除要請判断へ

使用 率 病床 福岡

😆。 県内の最大確保病床使用率は2日時点で33・6%と要請解除の目安となる20%未満の達成が難しい状況になっている。 重症者の治療に使われる人工心肺装置「ECMO(エクモ)」が稼働する病室で患者のケアにあたる看護師ら=福岡市城南区の福岡大病院で2020年12月24日午後0時5分、矢頭智剛撮影 九州・山口・沖縄9県も新型コロナウイルス患者の増加を受けて専用病床の使用率が高まっている。

17
一時7割を超えていた病床使用率も、22日に49・6%と5割を下回った。 一つ目の新規感染者数は1月下旬から減少傾向にあり、4日時点の直近1週間の平均は117人で達成を視野に入れる。

福岡県も宣言解除要請 病床使用率5割切る 営業時短の要請は継続、午後9時までに緩和「ステージ2」が視野(1/2ページ)

使用 率 病床 福岡

✋ 1つは、1週間の新規感染者数の平均が7日連続180人未満となることで、22日の時点で57. (小沢慶太) 解除時期については、県側からは明示しなかった。 感染者数については2月8日以来、継続して基準を満たしており、23日現在で7日間平均57・1人。

4
厚生労働省のまとめでは病床全体の使用率は60%、重症者用の病床使用率は55%となっています。 ただ、時短要請に応じた飲食店などに支払う協力金は、宣言解除後の扱いが不透明で、県は宣言下と同様引き続き国が財源を負担するよう求めていく考えだ。

福岡県も宣言解除要請 病床使用率5割切る 営業時短の要請は継続、午後9時までに緩和「ステージ2」が視野

使用 率 病床 福岡

🤲 一時7割を超えていた病床使用率も、22日に49・6%と5割を下回った。

19
熊本県は昨年末に確保病床を20床追加して420床に広げたが、6日時点での使用率は50・7%と初めて5割を超えた。